U25政治なう

はじめまして。まっしゅ25歳です。私は都内の某IT企業で勤めるサラリーマンです。 そんな私は2016年12月より政治家志望です。コネも無い、金もない、そんな25歳がどれだけ政治と向き合うことができるかをこのブログで発信して参ります。

SMAPと政治

こんにちは!まっしゅです。

 

今回のテーマは最近話題のSMAP政治です。

f:id:msk884mash:20161228153054p:plain

 

・検索ワードランキング上位の言葉を使うこと

・単純にSMAPへの愛着があること

という2つの理由、目的から今回のテーマとなりました。

 

SMAP解散の真相について書かれている記事は大量に出回っているので、私は政治に関連する記事のみに絞って下記へまとめます。

 

まずは2020年に開催される東京オリンピック関連です。

f:id:msk884mash:20161228153614p:plain

SMAPは昨年11月、日本財団が運営する『パラリンピックサポートセンター』の応援サポーターに就任しています。会見では中居正広が、SMAPの“P”について『パラリンピックのP』とジョークを交えつつ、20年の開催に向けて全面協力すると宣言しましたが、解散発表によってグループでのサポートは不可能となりました。そして先日、嵐・櫻井翔が来年1月放送の特別ドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で、車いすバスケットボールの選手を演じることが判明したことにより、SMAPファンはパラリンピックの応援サポーターが「嵐になるのでは?」と、不安視しております。

 

そんな中、議員の方たちの間でもSMAP解散に対して何とか阻止するべきだという反対派の意見がちらほら出始めているのが現状です。

 

一方で、東京都議会議員のおときた駿さんのブログで以下の様な内容が書かれており、非常に興味深く思いました。

f:id:msk884mash:20161228155049p:plain

 

内容はおおまかに言うと、

圧倒的知名度で、5人の当選は確実→即政党化

ということです。

 

 

つまり、5人が政治家として立候補すれば確実に当選するということです。

 

もちろん、日本を代表するアイドルグループなので当然といえば当然なのですが、実際にそのようなことが起こった場合を想定して考えるとこれがまた興味深いんです!

 

では、実際にどのような変化が起こるかというと以下のようなことが起こります。

 

①新たな政党が誕生!

仮にSMAPのメンバーが全員政界に参入した場合、国会議員が5人いれば政党要件を満たして公党になれます。また、無所属で出たとしても選挙後即、政党化することができます。

②18歳選挙権導入と相まって、投票率が爆上がり!

18歳選挙権導入で増える票は240万票と言われています。それはつまり、若年層の投票率UPに寄与します。

③10人以上の候補者を立てれば、選挙前から大勢力に!

歌って踊れる5名の国会議員」となれば、最強の政治権力です。もはやジャニーズ事務所がどうこうできる存在ではなくなるでしょう。

こうなれば選挙区で出馬したメンバー以外にも当選者が出て、圧倒的な政治勢力になる可能性すらあります。

 

以上が「おときた駿」さんのブログに書かれていた内容の一部ですが、実際にそのようなことが起きれば、どれも実際にあり得る話だと思います。

 

とは言え、現実には木村拓哉さんのSMAP継続や、SMAP内での人間関係など色々と複雑な話が飛び交っています。

 

そんな中、今後日本がSMAPがどのように変わっていくのかを考えた時にポジティブなイメージを持たせることができるSMAPはやはり国民的なアイドルであると、改めて感じさせられました。

 

以上、最後までお読みいただいた方ありがとうございます。

www.cyzowoman.com

wwptalk.hatenablog.com

blogos.com