U25政治なう

はじめまして。まっしゅ25歳です。私は都内の某IT企業で勤めるサラリーマンです。 そんな私は2016年12月より政治家志望です。コネも無い、金もない、そんな25歳がどれだけ政治と向き合うことができるかをこのブログで発信して参ります。

マサキ珈琲と政治

こんにちは!まっしゅです。

 

2017年の検索ワードランキング上位に挙がっているマサキ珈琲を今回はテーマにします。

 

理由は、私の名前が林将基(マサキ)だからです。

 

ネットやテレビで騒がれている理由は、和歌山県にあるマサキ珈琲が有名喫茶店のコメダ珈琲に酷似している為です。

 

では、まずこちらが皆さんご存知のコメダ珈琲です。

 

f:id:msk884mash:20170104111140p:plain

どこから見ても、愛知県名古屋市発祥の有名珈琲店ですね。

1968年に誕生している歴史のある喫茶店です。

 

 

そして、こちらが

今話題となっているマサキ珈琲です。

f:id:msk884mash:20170104111621p:plain

和歌山に本社を持つ、ミノスケ株式会社が2014年にオープンした喫茶店です。

事業内容はゲーム業界や音楽業界まで手広く、音楽事業では有名歌手のコブクロが所属しているというから驚きだです。

 

現状として、コメダ珈琲店側はマサキ珈琲店に対し店舗使用の差止めを命じる仮処分決定が出されている。

 

今回の1件における背景は分かりかねるが、何事においてもパクリというと良く思われないが、真似をするというと良いように思われるケースも少なくない。

 

これを政党に置き換えると、かなり似ていたり、方向性が近かったりすることもあります。

 

個人の政治家においても同じことが言えると思います。

 

政治だけでなく、今回の件のように企業においても同様のことが言えるかと思います。

 

私と同じ名前の珈琲店なので親近感は沸きますが、やはり何事もほどほどにということなのでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。