読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

U25政治なう

はじめまして。まっしゅ25歳です。私は都内の某IT企業で勤めるサラリーマンです。 そんな私は2016年12月より政治家志望です。コネも無い、金もない、そんな25歳がどれだけ政治と向き合うことができるかをこのブログで発信して参ります。

映画【きっとうまくいく】と政治

こんにちは!まっしゅです。

 

今回は、先日私が観た映画の紹介と政治を絡めて記載させていただきます。

 

私が観た映画は、コチラ!

 

f:id:msk884mash:20170105134830p:plain

きっと、うまくいくです。

 

この映画は、2016年に同監督によって手がけられたPKという映画が世に出回るまでは映画大国インドで2009年以来ずっと興行収入が国内1位だった映画です。

 

国内1位だったと、言ってしまうと少しインパクトに欠けますが本当に名作だと思います。

 

内容としては、インドの工業大学を舞台に繰り広げられるコメディ映画です。

若者の教育問題をテーマとして取り上げており、若者の自殺率の高さについても描かれた、幅広い魅力を持つ映画でした。

 

 

あの、スティーヴン・スピルバーグ

f:id:msk884mash:20170105142738p:plain

『3回観た。』と、

絶賛だったそうです。

 

この物語はランチョーという10年間消息不明だった学友の所在を掴んだという連絡が入るところから始まります。

 

そこで、ランチョーとはどういう人物だったのか。。

という話に遡り、上手く時系列に沿って物語が進んでいきます。

 

一言でお伝えするならば、

ランチョー天才です。

天才で、変人で、超絶カッコいいです。

 

この映画を観ると、本当の天才やカッコいい人というのはランチョーみたいな人なのかなと考えさせられました。

 

これは、科学者にのみ言えることではなく、政治家、経営者などあらゆる分野において言えるのではないかと感じました。

 

具体的なところで言うと、

謙虚さ

優しさ

懐の広さ

冷静さ

頭のキレ

など数え切れない程挙げられます。

 

そんなランチョーから得た学びを今日も活かして参ります!

 

以上、最後までお読みいただいた方ありがとうございます。